続・WE ガスブローバック HK416

ホビー on 2010年2月22日 - FavoriteLoading記事をブックマークする -

前回に続いてHK416です。

先日マグプルのカスタムパーツが届きましたが、どうもWEのM4は、ウェスタンアームズなどとは微妙に寸法が違う模様。そのままつくパーツと付かないパーツがあるようです。


今回発注したのは、マグプルのトリガーガードでしたが、そもそもピンの直径が違ったりとか、後ろ側に大きくはみ出てグリップが付かないとか、色々微妙にめんどくさい。

全体的に1mm後ろに付くようになっているようで、フロント側の芋ねじが入れられない。

他にも、フォワードアシストノブも、既製品と比べて内部の穴の直径が小さいためポン付けできなかったり。

どうもグリップとエクステリアパーツ以外の互換性はほとんど無い様子。
ちょっと面倒ですが、徐々に手を入れていこうかと思います。


でも、冬の動作性はWAのよりは“若干”良かったです。フルオートはそのままだと無理・・かな。


そうそう、ストック部分に他社のストックを使ってみました。
元々トレーニングウェポンとして使われているWEのフレームだからか、たいていのストックでぎちぎちです。調整しないと抜けなくなってしまう。

現状、VFCのHK刻印のストックがついていますが、非常にきつく、手の力では動かない。
・・・っていうかちゃんと調整してからはめればよかった。どうやってひっこぬこうというのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA