UFCのSUSAT


214PvraUbKL

UFCのモデルはオベリスクの先端が光るということで購入してみました。


どうやらWEのものも同じブランドからのもので、これもオベリスク先端が光るようです。


このモデルは、光学性能を本物よりも強化されているようで、アイレリーフが実物の1.5倍程度あり、他のものよりも実用的に仕上がっています。

さらに、重量が2/3程度と非常に軽く、一体どうやってこんなに軽くなったのかと思うところも。

普通にゲーム用途ではとてもいいモデル(SUSATの中では一番まし(泣))なのですが、マウントがかなり残念なことになっています。
ついでにいえば、造形も省略されまくって生産性重視のパーツ構成になってたりとか、実物を知ってると「あ・・う、うん・・・」な感じですが、普通の人は、英軍装備してても知らないと思います。大丈夫です。たぶん。

さて

マウント部分には、ネジどめする部分にしか固定機能がなく、本モノのSUSATにはある、ばね固定式のタブが付いてないのです。まあ、あったところでネジがゆるかったときでもサイトが動かない、という程度のものなのですが、これがなくなっているのはちょっと残念です。

寸法はSTARやG&GのSUSATと同じなので、この辺を買ってスコープだけ載せ替えるというのもいいかもしれません。

というかうちはそうしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA