アクセル・ワールドのアニメを見終わりました。

日記 on 2012年9月25日 - FavoriteLoading記事をブックマークする -

最初主人公がすごく自分みたいだと思ってたけど、途中からリア充度が急上昇しすぎたためオマエは俺じゃない!ペルソナ!! てなりましたこんばんは。

24話あっても無駄な話が全くなく、むしろ足りないという尺なのがちょっと残念であり、続編出ないかなーと楽しみになる作品でした。

というかおもしろかった!

ヒロインたちも可愛らしいし。恋する乙女最強です。
ラストも悪人がちゃんと「殺される」演出されててカタルシスたっぷり感じたし、でも記憶がなくなるのは根本の解決にはなるけど罰を受けてないので微妙ではありました。

イベントがそれぞれ独立した感じになってる以上しょうがないのかもしれないけども・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA