冬の本つくってるよー。


ぱんつ

冬は二日目のシ18abとなっています。

今回は、例年のように幻想郷大運動会は時間の関係で無理なため、鈴仙さんが、ぱんつを履き忘れた妖夢にぱんつを履かせようとがんばる話を作っています。

どうしてこうなったな話になればいいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA